皆自分のやり方が好き

自分の体と脳は、生まれてからこれまでのとても長い付き合いです。誰よりもあなた自身を知っています。
ですから他の人のやり方や、自分に馴染まない方法は、脳と体が拒否反応を起こします。

しかしこれは長い付き合い、所謂馴染むまでの間のことです。
馴染んだ後は、前のやり方の方が面倒だったり合わなくなったりということもあったり、こだわっていたことの変化や、自分の柔軟性に気づいたりということもあるでしょう。

但しビジネスシーンとなれば、誰もが成功を求めて行動を起こすので、
なかなか他の人のやり方や考え方を受け入れることは難しいことでしょう。
「絶対に自分のやり方の方がいい」と妥協できないこともあります。
しかし、同じことは皆が「成功」を求めていることです。

言われ方ひとつで心が動く

成功のためのルートが人によって違うだけで、
ゴールが一緒であれば、出来るだけ効果的で効率的な方法を見つけ出したいものです。

そのためには自分ひとりの経験よりも、様々な経験を集めた方が、
選択肢が増えます。
実はそれも皆分かっています。

一番は言葉一つで「Yes」や「No」が変わるということです。
言葉は人を前に進めたり、後ろに戻したり、横を向かせたりすることが出来ます。
出来ることなら、前に進む言葉を選びたいものです。

様々な相手の経験を、自分の経験として増やしていくために、
相手のタイプに合わせた言葉選びをしませんか?

FINESTは、
そもそも「世の中にはいろいろな人がいるんだ」ということを前提に、
楽しくコミュニケーションを図る方法をご指導しています。
楽しんでコミュニケーションを図ると、
その相手が好きになります。その相手が好きになると、関わる全てのことが楽しくなります。

PAGE TOP